Winterhalter
洗浄のスペシャリスト

国際的な成功
革新的な食器洗浄技術

ウィ ンターハルターは業務用食器・グラス・器具洗浄システムのスペシャリストです。食器洗浄機、洗剤などのケミカル製品、水処理装置、ラックなどを最適に組み合わせ、最高の仕上がりをご提供することが我々の使命です。革新的で、効果的で、そして非常に使いやすい製品をご提供することで、皆様へ「洗浄結果」をお届け致します。


Winterhalterは1947年にドイツ南部のフリードリクスハーフェンでカール・ウィンターハルターにより創立しました。現在ではカールの子であるユルゲン・ウィンターハルターと孫であるラルフ・ウィンターハルターが経営を行っています。世界中の1200名以上の従業員とともに、ウィンターハルター社は厨房機器のマーケットにおけるグローバル企業として活動を行っています。そして世界中で飲食に関わる皆様より信頼を頂いております。

ヘッドオフィスはコンスタンツ湖に近いメッケンボイレンに所在しています。そしてエンディンゲン(ドイツ)とルッティ(スイス)を加え、現在3つの工場で製造を行っております。

"Success is always a team effort" (成功は常にチームの努力で生み出される)
これは創業者であるカール・ウィンターハルターによるモットーです。このモットーは現在でもウィンターハルター社の基本精神として根付いています。

Managing Directors

Owners and managing directors:
Jürgen and Ralph Winterhalter

Director of commercial department:
Dr. Viktor Faller

Director of marketing and sales:
Peter Huber

Director of research and development:
Bernhard Graeff